代表挨拶

越前海鮮倶楽部CEO滝田庄次郎

いつも越前海鮮倶楽部をご利用いただきありがとうございます。皆様に支えられて、今年、越前海鮮倶楽部は 創立18周年を迎えることができました。社員一同、本当にありがたい気持ちと感謝の想いでいっぱいです。

あらためてお客様とのご縁を振り返ってみますと、この18年の間に私たちの商品を召し上がっていただいたお客様が、なんとっ、 のべ500万人を超えていることに気づきました。驚きと嬉しさが一杯です。

越前海鮮倶楽部には、毎日お客様からのメッセージをいただきます。

商売を始めてから一番の不安が「越前海鮮倶楽部がお客様からどう見られているのか、どう思われているのか」ということなんです。 しかし、お客様からいただく「熱いメッセージ」や「あたたかいメッセージ」のおかげで、「一枚のお煎餅でもお客様のお役に立てているんだな」と感じることができるのです。

商売をしていてお客様に喜ばれるというのは、本当に「商品冥利」につきます。

感謝です。

たくさんいただけるお客様のメッセージには、お一人お一人の物語、送り先の方々への思いやりの物語が素朴な言葉でつづられています。お客様のメッセージを読むのが毎日楽しみなのですが、そんな中に私にとって特に忘れられないものがありました。

お母様がご病気で入院されているので、「元気を出してほしい」と、お母様が大好きなお煎餅を贈ろうと思ったそうです。 しかし、たまには変わった商品を味わってもらおうと、たまたま見つけた海鮮献上焼を贈ってあげられたそうです。

お母様はその煎餅を食べられてとっても喜んで、嬉しい笑顔をなさったそうです。そのお手紙はこう締めくくられていました。

「私は母の笑顔を見る時がとっても幸せなんです。ありがとう」

この方のお母様を想う気持ちが本当に伝わってきました。
そして、お母様の笑顔をつくるお手伝いを少しでもできたことが本当に嬉しかったです。

私どもの商品が、少しでもお客様のお役に立てているということは、ものすごく幸せなことです。これまでに温かいお叱りの言葉・励ましのお声、時には心あたたまるねぎらいのお手紙までいただき、たくさんのお客様に私たちは育てていただきました。

贈った方も贈られた方も笑顔になる

この18年を機に、お一人お一人にもう一度感謝の気持ちをお伝えするとともに、もっと色々なお話をお聞かせいただき、私たちも色々なことをもっともっとお伝えしていきたいと思います。

たった一枚の煎餅でも“ほっ”としていただける“ほのぼの”とした楽しいひとときを過ごしていただけたら。 そして、あなた様とあなた様の大切な人たちが素敵な笑顔で満ち溢れていただけることが私たちの願いです。

皆様が元気な笑顔で輝かれますよう心からお祈りいたしております元気な笑顔うれしい笑顔感謝の笑顔たくさんの笑顔の花を咲かせたい

越前海鮮倶楽部 代表滝田庄次郎