アレンジレシピ

いかからわさびdeネバネバ丼

ねばねば丼

越前海鮮倶楽部のお煎餅を使った様々なレシピを紹介します。

今回も超簡単!おせんべいdeお手軽どんぶりをご紹介します♪

今回のどんぶりは新商品の得用いかから揚げせんべいわさび味を使ってみました。初めは底のくずを使っていたのですが、わさび味多めが美味しく袋からたくさん追加してしまいました( ´艸`)

いかからわさびdeネバネバ丼

用意するもの

  • いかから揚げせんべいわさび味 適量(思っているより多めがおススメです)
  • ごはん 茶碗に多めに1人前くらい
  • 納豆 1パック
  • オクラ 2本
  • 温泉卵 1個(たれ付き)
  • 刻みのり

温泉卵のたれをそのままどんぶりのたれとして使用しています。なければ醤油や出汁などで代用していただいても美味しく出来ると思います。

 

ご飯をどんぶり茶碗に入れる

ごはん

温かいご飯を一人前どんぶり茶碗に入れます。

お腹と相談してお好きな量を入れてください。ネバネバは思っているよりもお腹が膨れますので、入れ過ぎにはご注意してください(笑)

オクラを刻んでおきます

IMG_6671

オクラは茹でずに輪切りにします。(今回はいかからの食感に負けないように生のまま使用しました。)

意外と知らない方も多いですが、オクラは生でも食べれます。生の方が粘りが少なく、食感が残ります。ちょっと渋みが出ることもありますがあまりネバネバがお好きでない方は一度お試しください。

ネバネバを盛りつけます

IMG_6672

先ほど刻んだオクラとあらかじめ混ぜておいた納豆をご飯の上に盛りつけます。

から揚げを盛りつけます

IMG_6674

 

いかから揚げせんべいわさび味を小さくくだいて盛り付けます。

温玉をトッピングします

IMG_6675

具材の上から温泉卵を割りいれ、さらに付属の温泉卵のたれをかけます。

刻みのりをかけて完成

IMG_6676

最後に刻みのりをパラッとふりかけて完成です!!

 

うちのスタッフにも味見してもらいました!

IMG_6684

から揚げはサクサクしている状態で食べるのがおススメです。わさびは納豆と混ざって食べやすい辛さになります。から揚げ多めでいただくのが美味しくて、上から何回もから揚げを追加して食べちゃいました(≧∀≦)

調子に乗ってお腹いっぱいです(笑)

簡単ですのでぜひ試してみて下さいね♪

 

越前海鮮倶楽部では当社のせんべいを使ったオリジナルレシピを募集中です!

当社のせんべいを使ったご自慢のレシピ「私はこうやって食べている」という食べ方ををぜひ教えて下さい。
教えていただいたレシピは私たちで料理し、ブログで紹介させていただきます。(ブログに採用させていただいた方にはステキなプレゼントをお届けします!!

【応募方法】
以下の内容をメールに記載の上、郵便、FAX、メールのいずれかの方法でご応募下さい。

  • お名前(本名)
  • ご住所
  • お電話番号
  • オリジナルレシピの名前
  • レシピ(材料や作り方)
  • ブログに載せても良いお名前
  • その他(コメントなど)

【ご連絡先】
越前海鮮倶楽部オリジナルレシピ係
〒913-0004 福井県坂井市三国町平山15-21
TEL:0120-55-6671
FAX:0776-81-3397
E-mail:recipe@senbei.biz

皆さまのご応募をお待ちしておりますm(__)m

コメント